院号法名

 相続講の講員として8万円以上の相続講金をご志納いただいた方に、お礼として、院号を授与させていただきます。

 院号法名をご希望される方は、事前に帰敬式を受式し法名を授与されてから、院号法名申請書に必要事項をご記入の上、小松教務所までお越しください。

 また、葬儀の際にお手次寺院にて院号法名を授与された方も、本山(東本願寺)への申請が必要になりますので、院号法名をご持参のうえ、教務所までお越しください。

 汚れや傷み、紛失などが理由の場合については、再授与いたします。詳しくは教務所までお問い合わせください。

  • 院号表名申請書ダウンロードはこちら
  • 院号法名紙 切り寸法(サイズ)表 ※代数はこちらをご参照ください。
代数長さ
30代10.3㎝5.5㎝
50代13.3㎝7.2㎝
70代17.2㎝8.4㎝
100代22.2㎝10.9㎝
150代32.7㎝14.6㎝
200代37.2㎝17.6㎝
300代43.3㎝20.6㎝
400代55.5㎝23.7㎝
500代66.0㎝31.2㎝
700代85.8㎝34.2㎝
800代87.3㎝35.7㎝
1貫代97.8㎝40.3㎝
浄土真宗豆知識
  • 豆知識01
    親鸞聖人の誕生日は1173年5月21日(承安3年4月1日)といわれています。 今から約800年前に誕生され、平安時代から鎌倉時代にかけて、90年のご生涯をおくられました。
真宗大谷派(東本願寺)小松教区
タイトルとURLをコピーしました